卸売のためのベンツ GLC260 GLC300 スポーツ BN-H1138 のための熱心なダッシュボードのカメラ

ダッシュカメラはいくらで買える?

ダッシュカムの価格は、一般的に製品の品質を反映しています。ダッシュカムが良いビデオ効果、広角、暗視機能、重力感知機能を備えている場合、価格はおそらく高価である。Banuoは長年ダッシュカムの研究開発、生産、販売に従事しており、製品は世界中で販売されています。Banuoは異なる価格とタイプのダッシュカムを提供し、大量購入や小売りのニーズがある場合、以下の方法でお気軽にお問い合わせください。 [email protected] .

ダッシュカメラはいくらで買える?

ダッシュカメラの価格は、求める品質や機能によって異なります。一般的に、高価なダッシュカムは、より高い品質とより多くの機能を提供します。安価なオフブランドのダッシュカムは、$100以下の価格で購入できます。GPS作動、クラウドストレージ、モバイルアプリ作動などの機能を追加すると、価格が上がります。ミッドレンジのダッシュカムは$100~$300程度、ハイエンドのダッシュカムは$300~$500以上となります。

Banuoブランドのダッシュカメラは、幅広い車種をカバーしており、その製品のほとんどはハイエンドシリーズに焦点を当てているため、価格は比較的高価になる可能性があります。市場の安価なダッシュカメラブランドと比較すると、Banuoのダッシュカメラは主に以下のような特筆すべき特徴を持っています:

1.高解像度

ほとんどのダッシュカメラはフルHD 1080pで録画しますが、実際の解像度は異なります。ダッシュカメラの解像度は、映像の品質に影響するため重要です。解像度が高ければ高いほど、映像は鮮明になります。これは、録画が低照度下で行われる場合や、微細なディテールを確認する必要がある場合に、特に重要です。1080Pはリアカメラの優れた規格ですが、2kや4kの解像度で録画するダッシュカムもあります。

2.Rレコードオーディオ

バヌーオのダッシュカメラは、映像だけでなく音声も記録します。また、スピーカーやマイクを内蔵しているものが多く、走行中の車内の様子を捉えることができます。この音声は、事故の際に証拠として使用することができます。

3.Cパーキングセキュリティモードの録画に使用することができます。

バヌーオのダッシュカメラは、衝撃や動きの影響を検知して、駐車の様子を記録することができます。特に駐車セキュリティモードは、車が使用されていなくてもビデオ映像を記録することができるので便利です。事故や破壊行為の際に、映像を証拠として利用することができます。

 

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加したい方はこちら
お気軽にご投稿ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です